アニソン

【転調分析】花は踊れヤいろはにほ / 田中秀和〜アニメ 「ハナヤマタ」OPテーマ曲〜【音楽理論・楽曲分析】

名曲の転調について分析するプチ音楽理論講座。今回は、アニメ「ハナヤマタ」OPテーマ曲である『花は踊れヤいろはにほ』です。

花ハ踊れヤいろはにほ~サビ抜粋~



Key:A♭(♭4)→Key:E♭(♭3)で完全5度(+7)という珍しい転調が使用されています。



ドミナントコード(Ⅴsus4→Ⅴ)を転調ポイントに挿入されているのに加えて、注目したいのがサビでの半音下行のコード進行です(クリシェっぽい構成音:C→B→B♭→A)。


メロディの構成音をうまくコード進行に含めることによって見事に半音進行を成り立たせています。田中秀和さん作曲なだけに、サビの一部分だけでも多彩なコードワークが見られます。




ABOUT ME
だっとさん
ピアノ、ギター、作曲をする音楽家。ポップス、ロック、アニソン、ボカロなどの楽曲分析、音楽理論、DTM、ギター機材関連の情報を発信! Youtubeでも動画配信しているので見てね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA