エフェクター・機材関連

おすすめのファズエフェクター7種類を比較して紹介!【エレキギター】

ギターでおすすめのファズについて紹介します!ファズはオーバードライブやディストーションとは異なった回路で歪ませているので、独特の音の太さがあります。シングルコイルの単音弾きでも存在感がありますよね。

飛び道具としての使い方もできるので、案外、使用用途は広いエフェクターとなっています。


では、いきましょう!


ZVEX / FUZZ FACTORY Vexter Series

ZVEX ( ジーベックス )  / FUZZ FACTORY Vexter Series

定番度:★★★★
音の潰れ具合:★★★☆☆
多機能性:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆



Z.VEXの「FUZZ FACTORY」。 ファズペダルの中では有名なのではないでしょうか。5つの調節ツマミが搭載されており、けっこう幅広い音作りが可能です。王道の図太いファズサウンドから、ピーという発信音やノイズにのような特殊音も出すことができるので、飛び道具としても有用なペダルです。


GATEツマミが音作りのポイント。これを回していくと音が潰れてファズっぽい音色がしてきます。セッティングによってはかなりのサスティンを稼ぐことができるので、ギターソロやオブリに使用するといいのではないでしょうか。なかなか個性の強い、唯一無二のファズペダルです。




 

ELECTRO-HARMONIX / Big Muff

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Big Muff Pi Original

定番度:★★★★
音の潰れ具合:★★★☆☆
多機能性:★★☆☆☆
コスパ:★★★★☆



王道中の王道ファズエフェクター「Big Muff」です。ELECTRO-HARMONIX(エレクトロハーモニクス)の代表エフェクターですね。ジミ・ヘンドリクス、サンタナが使用していたことで有名なペダルです。


音色としては太くてメロウで低音が効いた音です。ファズというよりはディストーションよりの歪みで、シングルコイルでもハムバッカーでも相性が良いと思います。

あと、このペダルかなり大きいので注意です。こだわりがなければ、コンパクトなサイズも販売されているので、そちらを購入した方が無難です。




 

BOSS / FZ-5

BOSS ( ボス )  / FZ-5

定番度:★★★★
音の潰れ具合:★★★☆☆
多機能性:★★★☆☆
コスパ:★★★★☆



定番メーカー「BOSS」のファズペダルです。 ジョン・フルシアンテが使用したことで有名になった「FZ-3」の後継機種。


60~70年代のビンテージなサウンドを再現した「FACE」「MST FUZZ」「OCTAVE FUZZ」という3つのモードを搭載しており、太くて抜けの良いサウンドから荒々しく音が潰れるサウンドまで幅広い音作りが可能です。定番のBOSSということもあり、バランスの良い音色が得られるペダルです。




 

JIM DUNLOP / JHF1 Jimi Hendrix Fuzz Face Distortion

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / JHF1 Jimi Hendrix Fuzz Face Distortion

定番度:★★★★
音の潰れ具合:★★☆☆☆
多機能性:★★☆☆☆
コスパ:★★★☆☆



JIM DUNLOP(ジム・ダンロップ)の「Fuzz Face」です。これも昔からある往年のファズペダルですよね。ジミヘンドリクスのバンド・オブ・ジプシーズ時代に使用していたファズを再現しています。つまみも2つなのでシンプルな操作でファズ音を出したい方にはおすすめです。


音はもうイメージ通りのファズの音です。少しブーミーというか太くてスモーキーな音ですね。ジミヘンが好きな方にはおすすめのペダルです。これもなかなか大きいので、コンパクトサイズにした方が良いかもしれません。




 

BEHRINGER / SF300 Super Fuzz

BEHRINGER ( ベリンガー )  / SF300 Super Fuzz ファズ

定番度:★★★☆☆
音の潰れ具合:★★★★★
多機能性:★★★☆☆
コスパ:★★★★★



BEHRINGER(ベーリンガー)のファズペダルの「SF300」です。この価格帯でこのクオリティはなかなか凄い。FUZZ1、FUZZ2、BOOSTの3種類のモード、2バンドのイコライザーも搭載されているのでなかなか融通の利くペダルでもあります。


ですが、使用用途としては「ノイズ発振器」としてよく使用されているようです。BOOSTモード以外ではかなりえぐい歪み方をするので、やはり飛び道具的な目的としての使用がメインですかね。この価格帯だけあってバイパス時に音ヤセがあるので、気になる人は注意です。




 

Animals Pedal / FISHING IS AS FUN AS FUZZ

Animals Pedal ( アニマルズペダル )  / FISHING IS AS FUN AS FUZZ

定番度:★★☆☆☆
音の潰れ具合:★★★☆☆
多機能性:★★★☆☆
コスパ:★★★★★



Animals Pedalの「FISHING IS AS FUN AS FUZZ」。かわいらしいデザインですよね。初期のBig Muffをモデルとして作られたファズペダルで存在感のある音が特徴です。


音色としては鋭いディストーション系のサウンドで、他のペダルと組み合わせても使える気がします。ある意味、バランスの良いペダルといえるのではないでしょうか。価格も¥7000〜8000とコスパの良いエフェクターです。




 

Idea Sounds Products /IDEA-FZX1 Ver.1

Idea Sound Product IDEA-FZX ver.1

定番度:★★☆☆☆
音の潰れ具合:★★★★☆
多機能性:★★★★☆
コスパ:★★★
☆☆


一時期、話題になったIdea Sound Productsの「IDEA-FZX1」です。このペダル、かなりの変態エフェクターでセッティング次第でスゴい音がすることで有名です。


これギターの音なの?っていうような音色も作ることができるので飛び道具には持ってこいです。変態ギタリストを目指す方におすすめですかね。詳細についてはこちらでも紹介しています。(⇒話題の変態ファズエフェクター。Idea Sound Productの『FZX Ver.1』について




まとめ



いかがでしたでしょうか。


ファズというと飛び道具としての使用を連想すると思いますが、案外、ギターソロやオブリでも使用することができます。普通の歪みとは違って楽曲にインパクトを残すことができます。

ファズはシングルコイルで弾いても太い音が出るので、ストラトキャスターやテレキャスターと相性がいいかもしれませんね。


参考になれば幸いです。


では!


ABOUT ME
だっとさん
だっとさん
ピアノ、ギター、作曲をする音楽家。ポップス、ロック、アニソン、ボカロなどの楽曲分析、音楽理論、DTM、ギター機材関連の情報を発信! Youtubeでも動画配信しているので見てね!