スポンサーリンク

定番の基本コード進行!『小室進行』について解説する。

コード進行パターン紹介
スポンサーリンク

 
今回は、小室進行について紹介します。


あの有名音楽プロデューサー「小室哲哉」さんが多用していたことが由来です。数々のヒット曲は、この進行によるものといっても過言ではありません。


小室進行の特徴、使用されている楽曲について紹介したいと思います。



では、いきましょう!

スポンサーリンク

小室進行の特徴とは?

小室進行とはどういった進行なのでしょうか?早速、コード進行はこちらです。

|Am  |F   |G  |C  |:
|Ⅵm |Ⅳ |Ⅴ |Ⅰ |


4コードでシンプルなコード進行ですね。ダイアトニックコードの「Ⅵm-Ⅳ-Ⅴ-Ⅰ」という進行になっています。このコード進行、メジャーダイアトニックコードの6番目のマイナーコード(Ⅵm)から始まっているんですよねつまり、マイナー平行調の主和音(Ⅰm)から開始しているのが特徴的です。

こういったことから、メジャーキーの楽曲に使用すると、急に暗い感じがする。「明るい曲なのに少し暗い…。」まさに哀愁漂う切ない感じですね。使用されている有名曲はTM NETWORKの「Get Wild 」。イントロから終わりまでバリバリこの進行が使用されています。

Get Wild / TM NETWORK

TM NETWORK 『Get Wild』


久石譲の「Summer」も小室進行です。やはり、どこか落ち着いた切ない感じがする。ちなみに、この進行、洋楽ではあまり使用されていません。やはり日本人好みの切ない感じの曲調にぴったりの進行だといえるでしょう。

Summer / 久石譲

久石 譲 / Joe Hisaishi — Summer (HQ)

 

小室進行の派生パターン

小室進行のアレンジパターンについてです。この進行に関してはわりとそのまま使用されることが多いのですが、いくつか紹介しておきましょう。

基本型

これが基本型です。トニック→サブドミナント→ドミナント→トニックという進行形になっています。Amコードというマイナー平行調の主和音(Ⅰm)から開始しているのが特徴的ですね。これが少し暗い切ない感じを醸し出しています。

 

派生パターン①

これはよく使われるアレンジ。小室進行を繰り返して使用するときに効果的です。最後のCコードと次のAmコードの間にG/Bコードを挿入します。こうすることによってベースラインが順次進行し、スムーズに下降していく形になります。コードが全音符から2分音符になるので、曲に少し疾走感が出ますよね。

派生パターン ②

あとは4和音を使用するというパターン。3和音と比較すると少しおしゃれな印象が出ますよね。都会的なツンッとしたイメージ。

使用されている楽曲の一覧

小室進行に使用されている楽曲(ポップス、アニソン、ボカロ、クラシック…)を紹介します。切ないバラード的な楽曲や疾走感のあるかっこいい楽曲で使用されている感じがしますね。

ポップス(J-pop)

青いベンチ / サスケ

青いベンチ / サスケ

フライングゲット / AKB48

【MV full】 フライングゲット (ダンシングバージョン) / AKB48 [公式]

・オレンジ / SMAP
・歩み / GReeeeN
・希望の轍 / サザンオールスターズ
・変わらないもの / 奥華子
・ポニーテールとシュシュ / AKB48

など…

アニソン

残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子

「残酷な天使のテーゼ」MUSIC VIDEO(HDver.)/Zankoku na Tenshi no Te-ze“The Cruel Angel's Thesis”

only my railgun / fripSide

fripSide「only my railgun -version 2020-」MV short ver.

紅蓮の弓矢 / Linked Horizon

【MAD】進撃の巨人OP 紅蓮の弓矢歌詞付き

・you / dai
・夏影 / 麻枝准

など…

ボカロ

千本桜 / 黒うさP

「MV」 千本桜 WhiteFlame feat 初音ミク

初音ミクの消失 / cosMo@暴走P

[Official] 初音ミクの消失(THE END OF HATSUNE MIKU) / cosMo@暴走P

炉心融解【鏡音リン】 / iroha(sasaki)

【鏡音リン】炉心融解【オリジナル】

モザイクロール feat. GUMI / DECO*27

DECO*27 – モザイクロール feat. GUMI

トリノコシティ【初音ミク】 / 40 mP(40㍍)

【初音ミク(40㍍)】 トリノコシティ Torinoko City【オリジナル】


・からくりピエロ / 40mP
・ハロ・ハワユ / ナノウ

など…

クラシック

クラシックでも小室進行が使用されています。ポピュラー音楽のコード進行がこれほど顕著に使用されている(中間部分)のは珍しいですね。この進行を使った途端、クラシックながらも非常にキャッチーな印象になっていますね。

ユーモレスク – 変ト長調 Op.101 7番 / ドボルザーク(ドヴォルザーク)

ドヴォルザーク:《ユーモレスク》 変ト長調 Op101 第7番


まとめ


いかがでしたでしょうか。


現代でもあらゆる楽曲で使用されている小室進行。クラシックでもしようされているのは意外でしたよね。少し切ないカッコいい感じの曲調にぴったりのコード進行です。ぜひ使用してみてください。



参考になれば幸いです。



では!

動画でも解説しています!

定番コード進行!『小室進行(6451進行)』について紹介!~コード特徴・使用楽曲などの解説~


関連書籍など



 

タイトルとURLをコピーしました